# 電子署名サービス

手元の計算機でのOpenPGP鍵対の管理や組織内でのクライアント証明書の管理の煩雑さを回避するため、電子署名を提供するサービスがあります。このようなサービスでは、電子署名及び認証業務に関する法律第三条による「本人による電子署名」の要件を満たさない仕組みが採用されている場合が多いようです[1]

実際、DocuSignで署名されたPDF文書の署名を検証すると、署名の主体となったクライアント証明書として、自組織で作成・管理するものの代わりに、DocuSignのものが利用されていることがわかります。

DocuSignで署名されたPDF文書の署名の検証


  1. 「電子署名法の改正」に関する意見 (opens new window) ↩︎