# SNSと暗号技術

ソーシャルネットワークサービスにも、やりとりを暗号化できるものがあります。

多くのソーシャルネットワークサービスでは、サーバにログインし、ログインした状態でHTTPS経由でメッセージを投稿します。電子メールとは異なり、サービスが安全に運用されている限り、インターネット全体から盗聴されたり、メッセージの投稿元をなりすませることはありません。しかし、ソーシャルネットワークサービスの運用者による盗聴を防ぐ必要があったり、サービスにログインできるということよりも厳格にメッセージの投稿元を証明する必要があったりする状況もあります。

今後、下記のようなサービスやソフトウェアも紹介していきたいところです。

  • Matrix
  • Signal
  • その他 (GitHub等でお知らせください!)